先週末は“自分を振り返る”時間に 渋野日向子が超名門会場に抱いた印象は「合わないけれど、いいコース!」

渋野 日向子

先週末は“自分を振り返る”時間に 渋野日向子が超名門会場に抱いた印象は「合わないけれど、いいコース!」
————————————————————–
KPMG全米女子プロゴルフ選手権 事前情報◇21日◇コングレッショナルCC(米メリーランド州)◇6894ヤード・パー72

今季メジャー第3戦に出場するため、名門・コングレッショナルCC入りした渋野日向子が、開幕を2日後に控えた現地時間21日(火)に公式会見に臨んだ。

海外インタビュアーの『ワシントンDCにようこそ、メジャーチャンピオン!』という言葉とともに始まった会見では、初めて女子のメジャー大会が行われる会場の感想を問われ「難しすぎます。グリーンのアンジュレーションがすごすぎる。グリーン周りも、距離も長すぎる」と本音を漏らした。

過去には「全米オープン」が行われ、歴代大統領もプレーした由緒ある場所を前日の月曜日にまずは18ホールプレー。「合うコースじゃないけれど、いいコース!(笑)」と、その伝統も感じ取ったようだ。

Video: https://youtu.be/ru3uB_se64A

タイトルとURLをコピーしました