27位に渋野日向子!! 優勝争いで古江彩佳が24位に急浮上! 来季シード権ほぼ確実に【米国女子ポイントランキング】

渋野 日向子

27位に渋野日向子!! 優勝争いで古江彩佳が24位に急浮上! 来季シード権ほぼ確実に【米国女子ポイントランキング】
——————————————————
米国女子ツアー「バンク・オブ・ホープLPGAマッチプレー」を終えて、最新の『CMEグローブポイントランキング』が発表された。

同大会のマッチプレー決勝戦に進み、惜しくも2位で終えた古江彩佳だったが、320ポイント(pt)を加算。今季通算を524.072ptとして、45位から24位に大きく浮上した。

シーズン終了時に同ランキング80位までに入った選手には、来季のシード権が与えられる。昨年のボーダーライン80位だったブリタニー・リンシコム(米国)は381.28ptだったが、現時点で古江はそれを大きく上回っている。単純な比較ではあるが、来季の出場権はほぼ手中に収めたと言っていいだろう。

ほかの日本勢は、大会にエントリーしていなかったためポイント加算はなし。10位に畑岡奈紗(933.081pt)、19位に笹生優花(583.639pt)、27位に渋野日向子(501.625pt)がつけている。
Video: https://youtu.be/4M_uMITc8Mg

タイトルとURLをコピーしました