首位と3打差2位の渋野日向子が逆転Vに意欲!恒例行事のフラダンスを披露へ

渋野 日向子

首位と3打差2位の渋野日向子が逆転Vに意欲!恒例行事のフラダンスを披露へ
———————————————————-
【ハワイ州エワビーチ15日(日本時間16日)発】逆転Vでフラダンスを披露するか。米女子ゴルフツアーの「ロッテ選手権」3日目(ホアカレイCC=パー72)、11位から出た渋野日向子(23=サントリー)は4バーディーのボギーなしの67で首位キム・ヒョージュ(韓国)と3打差の通算7アンダーでV圏内の2位に浮上した。

 3日連続で新たな武器として活用する直ドラ(ティーアップしない状態でドライバーを使用)を駆使し、スコアを伸ばした渋野は「日に日にショットの精度、直ドラの精度が上がってきているので明日も使えたらいいなと思います」とし、最終日に向けて「笑顔で終われるように頑張りたい」と、逆転Vへの意欲を語っていた。

 今大会では開催地にちなんで優勝者がフラダンスを踊るのが恒例となっている。渋野は笑顔で「やらないです」と話していたが、試合を中継しているWOWOWでラウンド解説を務めている片平光紀プロ(32)は「フラダンスも期待したいですね」と、渋野と〝競演〟するため「練習しておきます」とやる気満々だった。

Video: https://youtu.be/8wRv_j3UQ60

タイトルとURLをコピーしました