渋野日向子-1「アンダーまで戻せたのはよかった」首位と5打差28位発進

渋野 日向子

渋野日向子-1「アンダーまで戻せたのはよかった」首位と5打差28位発進
————————————————————————————————————
<国内女子ゴルフツアー:スタンレー・レディース>◇第1日◇8日◇静岡・東名CC(6592ヤード、パー72)◇賞金総額1億円(優勝賞金1800万円)◇無観客開催

前週まで3戦連続トップ10入りの渋野日向子(22=サントリー)は、5バーディー、4ボギーの71と1つ伸ばして回り、1アンダーで、28位発進となった。6アンダーで首位の臼井麗香とは5打差となった。

前半は2番パー4で、6メートルのパットを決めてバーディーを先行させた。さらに8番パー5で2つ目のバーディー。2オンから10メートル余りのイーグルパットこそ外したが、50センチに寄せて難なく伸ばした。だが直後の9番パー4でボギー。第2打を4メートル余りにつけたが、下りのパットは1・5メートルオーバー。返しの第4打を決められず、痛恨の3パットでスコアを落とし、表情を曇らせて折り返した。
Video: https://youtu.be/UA9dCpwq1Gg

タイトルとURLをコピーしました