渋野日向子は73で5位 圧勝の同学年・勝みなみに脱帽「かっちゃんだけ違うコースで回っている(笑い)」

渋野 日向子

渋野日向子は73で5位 圧勝の同学年・勝みなみに脱帽「かっちゃんだけ違うコースで回っている(笑い)」
—————————————————————————————-
女子プロゴルフツアー ▽2021年メジャー第3戦 日本女子オープン 最終日(4日、栃木・烏山城CC=6550ヤード、パー71)

 5打差6位から出た渋野日向子(サントリー)は1バーディー、3ボギーの73で、通算2アンダーの5位で終えた。日本女子オープンでは19年の7位を更新し、自己最高となった。

 前半でチャンスを逃した渋野日向子は9番で第2打を右奥に外し、初ボギーを喫した。後半は13番でボギー。16番パー3で第1打を1・5メートルにつけ初バーディーを奪った。最終18番ではバンカーに入れ、ボギーとなった。

 「4、5メートルのチャンスが何回もあったけど、なかなか決めることができず、外してはいけないところに外したのがボギーになった。フラストレーションがたまるゴルフだったけど、(75だった)2日目のゴルフと違って、パッティング(の内容)はよかったと思う。ボール1個分外れて通り過ぎたり、なかなかかみ合わず、チャンスをものにすることができなかった。悔しい一日だけど、悔いはない」と振り返った。
Video: https://youtu.be/oXAIGJTrqkE

タイトルとURLをコピーしました