もっと日本で評価されていいんじゃない? 畑岡奈紗の凄さを再確認、「すべてがパーフェクト」と本人も納得!

畑岡 奈紗

もっと日本で評価されていいんじゃない? 畑岡奈紗の凄さを再確認、「すべてがパーフェクト」と本人も納得!
————————————————————————-
米女子ツアーの「DIOインプラント LAオープン」で今シーズン1勝目を挙げた畑岡奈紗が3週間ぶりにツアーに戻ってきた。すると12日開幕の「コグニザント・ファウンダーズカップ」初日ノーボギーの7アンダー65をマークし単独3位といきなりの好発進。「ティーショットからパットまですべてがパーフェクト」と出場2試合連続優勝に意欲を見せた。

フェアウェイキープ率は14分の14で100パーセント。パーオン率も18分の15で83パーセント。27パットにまとめ1イーグル、5バーディと完璧な内容。

「スタート直後の2番でイーグルを奪うことができて流れをつかめました」という畑岡は記者会見で「Perfect(完璧)」「Really good(凄く良かった)」という単語を何度も繰り返した。

Video: https://youtu.be/BQ2T7jZBrNc

タイトルとURLをコピーしました