ゴルフ世界6位・畑岡奈紗「メジャー優勝が1番の目標」渋野日向子と古江彩佳の米参戦を歓迎

畑岡 奈紗

ゴルフ世界6位・畑岡奈紗「メジャー優勝が1番の目標」渋野日向子と古江彩佳の米参戦を歓迎
————————————————————————-
女子ゴルフの世界ランキングで、日本勢最高の6位につける畑岡奈紗選手(22)が22日、オンラインで会見を行いました。

12月9日に帰国し、隔離期間が続く中、自宅から会見に臨んだ畑岡選手は、来季の目標について、「来年6年目になるけど、メジャーの優勝ができていないので、焦るわけではないけど、メジャー優勝を1番の目標にしてやっていきたい」と決意を語りました。

今年6月のメジャー大会、全米女子オープンでは、笹生優花選手(20)とのプレーオフの末、惜しくも2位となり、メジャー初優勝を逃しました。

さらに、8月の東京五輪では9位に。「ピークを合わせて、金メダルを目標にしていた。すごく悔しい思いをしたけど、東京五輪でプレーできたのは自分の財産になる」と振り返りました。

一方で「すごく感動したのは五輪の開会式。競技場に入る直前に見た景色が1番印象に残っているので、その舞台に立てたっていうのがうれしかった」と笑顔で話しました。

また、世界ランクについて「今までの最高が3位。今は6位になってしまったけど、世界ランク1位になってみたい」と話した畑岡選手。
Video: https://youtu.be/vIU20bTH2MA

タイトルとURLをコピーしました