賞金女王に王手の稲見萌寧は原英莉花らと同組 ランク2位・古江彩佳は渋野日向子らと同組

原 英莉花

賞金女王に王手の稲見萌寧は原英莉花らと同組 ランク2位・古江彩佳は渋野日向子らと同組
———————————————————————————–
女子プロゴルフツアーの大王製紙エリエールレディスは18日から4日間、愛媛・エリエールGC松山(6545ヤード、パー71)で行われる。予選ラウンド2日間の組み合わせが16日、発表された。

 前週の伊藤園レディスで2位に9打差をつけて通算10勝目をつかんだ、賞金ランク1位の稲見萌寧(都築電気)は、原英莉花(日本通運)、吉田優利(エプソン)と同組に入った。

 約1697万円差の賞金ランク2位につける、前年大会覇者の古江彩佳(富士通)は、19年大会覇者の渋野日向子(サントリー)、勝みなみ(明治安田生命)と同組でラウンドする。渋野日向子は来月行われる来季米ツアー参戦をかけた最終予選会(12月2~5日・9~12日、米アラバマ州)出場のため、今大会が今季国内ラストとなる。古江は最終戦のツアー選手権リコー杯後、渡米する。
Video: https://youtu.be/DCmECmtprFQ

タイトルとURLをコピーしました