米ゴルフ、エルダーさんが死去 マスターズ初の黒人選手

マスターズ

いつもご視聴・高評価・コメントありがとうございます。
①ちゃんねる登録お願い致します。
http://www.youtube.com/channel/UCGZCaZVaJsf5Ki-fAGrn6Ng?sub_confirmation=1

②関連動画はこちらです。
東京五輪、表彰台で初の抗議行動 米女子砲丸投げ選手

米男子ゴルフのPGAツアーは29日、1975年に黒人として初めてメジャー大会のマスターズ・トーナメントに出場したリー・エルダーさんが28日に死去したと発表した。87歳。死因などは公表されていない。

 テキサス州ダラス出身のエルダーさんはキャディーをしながら腕を磨いた。74年に米ツアー初勝利を挙げ、それまで白人のみで競われていたマスターズに招待された。結果は予選落ちだったが、後の黒人会員受け入れや97年のタイガー・ウッズ初優勝などにつながる歴史を切り開いた。ツアー通算4勝。1997年、タイガー・ウッズ(米国)はマスターズ初制覇を挙げると「僕がパイオニアではない。チャーリー・シフォード、リー・エルダー、テディ・ロデス(すべて米国)が、道を開いた」とコメントしている。長年続いた人種の壁を打ち破り、1975年にマスターズ初出場。その後77年から81年まで5年連続で出場し、最高位は79年の17位だった。松山英樹が日本人として初めて制した2021年マスターズではジャック・ニクラスやゲーリー・プレーヤーとともに名誉スターターを務めた。

#マスターズ
#ゴルフ
#PGA
#NEWS
#ニュース

タイトルとURLをコピーしました